交際を公開していたチョ・インソン(左)とキム・ミニの決別説が浮上した。|THE FACT DB


交際を公開していた女優キム・ミニと俳優チョ・インソンの決別説が浮上した。

 

24日、韓国のスポーツ紙<日刊スポーツ>は芸能界の関係者の言葉を借りて「二人が最近決別した。昨年1月に交際の事実を認めた二人は、約1年6ヶ月の交際期間を終え先輩・後輩の関係として過ごすことにした」と報道した。


これを受けてキム・ミニの所属事務所は、「決別のニュースを見て、本人に確認している」と慎重な反応を見せた。チョ・インソン側の関係者も「決別説についてはよく分からない。本人に確認中だ」と述べた。


一方、チョ・インソンとコン・ヒョジンが、ソウル市内で楽しくデートする場面が捉えられ話題になっている。韓国のある芸能専門メディアは24日、「23日の夜、ソウル市のあるカフェでチョ・インソンとコン・ヒョジン、イ・ソンギョン、キム・ギバンなどが集まって楽しいひとときを過ごしている」と、写真とともに報じた。写真の中でチョ・インソンとコン・ヒョジンは愉快な姿で、一緒に笑いながら知人との会話を楽しんでいる。


二人は今月終演したドラマ「大丈夫、愛だ」で熱く愛し合う恋人同士を熱演しており、またコン・ヒョジンは、俳優イ・ジヌクと別れたと最近発表した。このため、二人のデート写真が公開された後、ネット上ではチョ・インソンとキム・ミニが別れたのではないかという意見が多く見られた。


スポーツソウルジャパン|編集局

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10