ガールズグループKARAのギュリがLADIES' CODEの交通事故に慰めの言葉をかけた。|ナム・ユンホ記者


ガールズグループLADIES' CODEのメンバーが交通事故で死亡した中、KARAのギュリ(26、実名:パク・ギュリ)がお悔やみの言葉を送った。


ギュリは3日午前、自身のツイッターに「どうしてこんなのが...故人のご冥福を祈ります」というコメントを残した。また、「ぜひ、ソジョンちゃんもリセちゃんも無事に回復されるように、みなさんもお祈りください」、「今日はソジョンちゃんの誕生日なのに、頑張って」という呟きを相次いでアップし、重傷を負った他のメンバーを心配した。


LADIES' CODEの所属事務所の発表によると、2日の夜に予定されていたスケジュールを消化するために韓国の大邱(テグ)からソウルに移動していたLADIES' CODEの車は、午前1時30分ごろ、車両の後輪が抜ける事故に遭った。車は雨の道で数回回転をした後、ガードレールにぶつかり、この衝撃でメンバーのウンビさんが亡くなったという。リセとソジョンも負傷を負って現在治療中。


最近、新曲『KISS KISS』を発表し活動に拍車をかけただけに、今回の事故でLADIES' CODEのファンはもちろん歌謡界に衝撃が走っている。


THE FACT|キム・ギョンミン記者

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10