日本女優の蒼井優が、映画「ビューティー・インサイド」への出演を検討していることが、わかった。|THE FACT DB

 

韓国で高い人気を集めている日本女優の蒼井優が、映画「ビューティー・インサイド」(ペク・ジョンヨル監督)の出演を検討していることが、わかった。


同映画は、毎朝目を覚ますたびに他人の容姿に変わってしまう男が、ひとりの女性に出会って恋に落ちる物語を描いた作品。昨年カンヌ国際広告祭でグランプリを受賞した同名の小説映画を原作にしている。女主人公としては韓国女優のハン・ヒョジュが有力視されている。ハン・ヒョジュ側は「オファーを受けて前向きに検討している。詳細なことを調整しているため、近いうちに出演可否を決める予定」と伝えた。


関係者によると、蒼井側は出演オファーを受けて、シナリオを検討している状況。まだ出演決定を論ずる段階ではないが、彼女が出演を決めると、韓国と日本を代表する清純派女優の共演となり、多くの映画ファンから高い関心が寄せられると予想される。


THE FACT|キム・ガヨン記者

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10