トーク番組‘乗勝長駆’(スンスンジャング)でMCとして活躍してきたBEASTのイ・ギクァンが、番組から降りることを伝え話題を呼んだ。|KBS‘乗勝長駆’番組キャプチャー

 

[スポーツソウルドットコム|イ・ヒョンギョン記者] BEASTのメンバーのイ・ギクァン(22)が、これまでレギュラーMCとして活躍してきたトーク番組‘乗勝長駆’ (スンスンジャング)から降板することを表し、感謝の挨拶を伝えた。


彼は4日、自身のTwitterに、「これまで‘乗勝長駆’を愛聴してくださった視聴者の皆さまに感謝いたします。そしていつも末っ子の弟みたいに私のことを心付けてくださったキム・スンウ先輩(同番組のメインMC兼俳優)、ジェフン先輩、スグン先輩、そしてスタッフの方々に心から感謝の言葉をお伝えします。皆さん本当に有り難うございました」という書き込みを残し、乗勝長駆から降りることを伝えた。


また彼は、「ファンの皆さん、本当にありがとう。最後まで観てくださって本当に感謝です。皆さんのお蔭さまで私は存在します」とファンへの感謝の気持ちを付けくわえた。


2010年8月から同番組のレギュラーMCとして活動してきたイ・ギクァンは、4日の収録を最後に番組から降りることになった。
降板の理由は、BEASTの海外活動のためであると知られている。
 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10